チェコにおける新型コロナウィルス関連情報(特殊マスク着用義務の導入)

海外安全情報

チェコにおける新型コロナウィルス関連情報(特殊マスク着用義務の導入)

 2月22日(火)、チェコ保健省は、公衆衛生法に基づき、2月25日(木)0時より、要点以下の措置を導入する旨決定しました。布マスクは認められなくなりますので、ご注意ください。また、いずれも2歳までの子供は対象外です。

1 全ての建物(住居・宿泊施設を除く)内部又は屋外で、家族以外の他人と2m以上の距離を確保できない場合、FFP2・KN 95等の特殊マスク(レスピレーター)又は医療用フェイスマスクの着用を義務付ける。ただし、2月28日23時59分までは、移行期間として、布マスクなど前記以外の保護具の着用も認める。

2 以下の場所では、FFP2・KN 95等の特殊マスク(レスピレーター)、又は医療用フェイスマスクの2枚重ね着用を義務付ける。なお、2歳から15歳までの年齢の者は例外として、医療用フェイスマスク1枚でも可。 (1)屋内空間
・店舗
・医療・社会福祉施設
・国際空港
(2)公共交通機関
(3)駅・停留所
(4)自動車内(一つの家族のメンバーのみが乗っている場合は除く)

保健省措置(チェコ語)
https://koronavirus.mzcr.cz/mimoradne-opatreni-noseni-ochrannych-prostredku-dychacich-cest-s-ucinnosti-od-25-2-2021-do-odvolani/

(問い合わせ先)
在チェコ日本国大使館
電話:+420 257 533 546(休館日を除く月〜金の08:30〜17:15)
メール:ryoji@ph.mofa.go.jp

タイトルとURLをコピーしました