【注意喚起】汚水貯蔵施設からの大量漏出のおそれを受け、マナティ郡に非 常事態宣言

海外安全情報

フロリダ州マナティ郡の汚水貯蔵施設からリン酸や窒素を含む大量の有毒な汚水が流出する危険があるとして、同施設周辺の地域住民に緊急退避が通知され、付近に交通規制が敷かれています。同地域にお住いの皆様は、行政機関や報道等から最新の情報を入手し適切に行動するとともに、他の皆様におかれても、同地域付近の交通規制に注意しつつ、極力近づかないようご注意ください。

1 4月3日午前、フロリダ州マナティ郡公共安全局は、同郡北部Piney Pointの汚水貯蔵施設から漏水が生じており、今後、施設が決壊する差し迫った危険があるとして、同施設から半径半マイルの地域住民に緊急避難を通知しました。これを受けてフロリダ州知事は、同日午後に同地域に非常事態を宣言し、事態への対応と復旧に必要なリソースを割り当てると発表しました。  ●フロリダ州知事のツイッター
 https://twitter.com/govrondesantis/status/1378402412273229831?s=21  ●マナティ郡公共安全局のツイッター
 https://twitter.com/MCGPublicSafety/status/1378109595080650754

2 現在、フロリダ州マナティ郡における国道41号線(US 41)の113th Street以北とヒルズボロー郡College Avenue以南の区間は閉鎖され、通行車両は、並行する州際道75号線(Interstate 75)に迂回するよう求められています。

3 報道等によれば、貯蔵施設の漏れは約1週間前に発見され、昨日、汚水の一部を放出することで圧力の低下を試みたものの奏功せず、今後、被害が拡大し大量の排水が一気に流出する可能性があるとのことです。

【在マイアミ日本国総領事館】
Consulate General of Japan in Miami
80 S.W. 8th Street, Suite 3200, Miami, FL 33130
電話:305-530-9090FAX:305-530-0950
代表HP:http://www.miami.us.emb-japan.go.jp

○このメールの送信アドレスは送信専用です。
○このメールは在留届・メールマガジン・たびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。
○「たびレジ」簡易登録をした方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。
URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました