新たな当地休日の発表について

海外安全情報

●5月4日(火)から11日(火)までを休日とする旨の発表がありました。

1. 4月9日、ジョージア政府より新型コロナウイルス対策の一環として、5月4日(火)から11日(火)までを休日とする旨の発表がありました。
 この期間中も夜間の外出制限(21時〜5時)は継続される見込みですが,現在は解除されている公共交通機関の運行停止や商店の営業規制が同期間中に再開されるか否かは現時点では発表されていません。追加措置の発表がある場合には当館よりメールにて改めてお知らせします。

2. 発熱や味覚障害など、コロナウイルス感染が疑われる症状を自覚した場合には、直ちに【112】に電話をしてください。【112】は本来緊急用の電話番号ですが、現在は英語対応によるオンラインクリニックへ繋がり、症状等について相談することが可能になっています。  感染の疑いがない状況で、新型コロナウイルスに関して何らかの相談をしたい場合には、
・政府ホットライン【144】
・ジョージア保健省ホットライン【1505】
をご利用ください。なお、感染が疑われた場合には、可能な限り末尾の当館連絡先にもご連絡いただきますようお願い致します。
○ ジョージア政府による新型コロナウイルス関連特設サイト
→ https://stopcov.ge/en

【メール送信元】
在ジョージア日本国大使館
電 話:(+995-32)275-2111、2114 
メール:consular@tb.mofa.go.jp
住 所:Krtsanisi street 9, Tbilisi, 0114, Georgia
H P:http://www.ge.emb-japan.go.jp/japan/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方で、メールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続をお願い致します。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました