【訂正】マンダレー地域における戒厳令の件について

海外安全情報

在留邦人の皆様へ
当地滞在中の皆様へ

2021年3月15日

 先ほど領事メールにて、本15日午後、マンダレー地域の5地区に対する戒厳令の発令が確認された旨お伝えしましたが、同情報は誤ったものであることが判明しました。
 現在戒厳令が発令されているのは、ヤンゴン市内6地区(フラインターヤー、シュエピーター、新ダゴン(北)、新ダゴン(南)、ダゴンセイッカン、北オカラッパ)に訂正いたします。

 本お知らせは、在留届にメール・アドレスを登録された方、「メルマガ」に登録された方及び外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録をされた方に配信しています。

■問い合わせ先:在ミャンマー日本国大使館領事班
電話:95−1−549644〜8
メール:ryoji@yn.mofa.go.jp

タイトルとURLをコピーしました