国際線の一部運航再開及び滞在許可期間超過者の出国について(新型コロナ ウイルス関連情報(第49報):6月16日)

海外安全情報

●変更等あり得ますが,6月15日からカタール航空は,イスタンブール発ドーハ行(QA0240)の運航を再開しており,現時点ではカタール航空ドーハ発東京(成田)行(QA0806)に乗り継いで日本への帰国が可能です。詳細についてはカタール航空や旅行代理店にご確認ください。 (参考)カタール航空連絡先:https://www.qatarairways.com/tr-tr/worldwide-offices.html  なお、現時点ではカタール入国を伴わないドーハでのトランジット利用につき、規制は確認されておりません。

●また、トルコ航空も欧州路線の一部を再開済みの他、今後の国際線再開予定につき、以下のとおり公表しております。変更等もあり得ますが,現時点では,トルコ航空を利用しての帰国も可能と思われますので、詳細についてはトルコ航空や旅行代理店にご確認ください。
(参考)トルコ航空運航予定(英文):https://www.turkishairlines.com/en-tr/announcements/coronavirus-outbreak/current-flight-plan/  ただし、乗り継ぎの可否等につき、経由地情報を事前にご確認願います。
ロンドン乗り継ぎの注意事項(在英国日本国大使館HP): https://www.uk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00050.html
パリ乗り継ぎの注意事項(在フランス日本国大使館HP):https://www.fr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/coronavirus_00029.html
フランクフルト乗り継ぎの注意事項(在ドイツ日本国大使館HP):https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#06koukuubin
アムステルダム乗り継ぎの留意事項(在オランダ日本国大使館HP):https://www.nl.emb-japan.go.jp/itpr_ja/r_corona_faq2.html

●新型コロナウイルスの影響によりフライトがキャンセルとなり、不可抗力により出国が妨げられている期間における滞在許可期間の超過等につきましては、「新型コロナウイルス関連情報(第26報)」及び「同(第34報)」にてお知らせさせていただきましたが、今般、トルコ移民局より滞在許可期間超過者の出国に関し、次のとおり発表されたのでお知らせいたします。
移民局発表(英文): https://en.goc.gov.tr/statement-regarding-the-foreigners-who-could-not-exit-from-turkey-due-to-the-pandemic
トルコにおける滞在に関し、新型コロナウイルスの流行のためフライトがキャンセルとなり、不可抗力によりトルコからの出国が阻害されるやむを得ない事情が生じた期間(注1)において、ビザ/滞在許可期間が超過したことが確認される者は、各国との交通が可能となった日(注2)以降、1か月以内に出国しなければならない。 (注1)フライトが停止された日から通常運航を再開した日までを含む。
(注2)現時点で、当局から具体的な説明はありません。

● 外国人のトルコ滞在に関するご相談等は、移民局の外国人インフォメーションセンターにて行うことができます。電話番号は「157」で、英語での対応もございます。

<ご参考>
第26報:https://www.tr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00074.html 第34報:https://www.tr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00094.html

【問い合わせ先】
在トルコ日本国大使館
代表電話:0312-446-0500(領事班内線番号:291,258)
FAX :0312-437-1812
メール:ryoji@an.mofa.go.jp
○大使館ホームページ:https://www.tr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/ 
○外務省海外安全ホームページ: https://www.anzen.mofa.go.jp
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続をお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました