明日8月22日、デュッセルドルフ市中心部で大規模なデモが行われま す。

海外安全情報

2020年8月21日
在デュッセルドルフ日本国総領事館

●デュッセルドルフ市警察本部からの情報によると、明日8月22日(土)、デュッセルドルフ市中心部において、「警察の暴力に対する抗議」をテーマにした大規模なデモが行われる予定です。
●本件デモは、先日、デュッセルドルフ市警察の警察官がモロッコ国籍を有する少年に対して行った制圧行為が、本年5月米国ミネソタ州で死亡事案につながった制圧行為を彷彿させるとして批判を受けていることを背景としています。 ●本件デモは、明日13時ころから18時ころまで行われ、デモ参加者は、州議会前に集合した後、市内中心部を行進するとのことです。 ●およそ5千名の参加者が予想されており、警察は安全確保のため、各種警戒警備、交通規制等を行うとのことです。

1.デュッセルドルフ市警察本部から、当館が入手した本件デモに関する概要は次のとおりです。
(1)主催者・日時等
  ○ 主催者:社団法人「Zukunft Plus」
   ※ 報道等によれば、移民の社会参画を推進する団体。
  ○ テーマ:モハメド・Aのための警察の暴力に対する抗議行進
  ○ 日 時:8月22日(土)13:00ころ〜18:00ころ
(2)場所・ルート
  ○ 場 所:デュッセルドルフ市中心部
  ○ デモ隊の行進ルートに関する詳細
   ・ 参加者は13:00ころ州議会前で集会を開始。
   ・ その後、ハロルド通り、グラーフ=アドルフ広場、ケーニヒスアレー、テオドア=ケルナー通り、ハインリッヒ=ハイネ=アレー、ブライテ通り(当館前を含む)、グラーフ=アドルフ広場、ハロルド通りを行進し、州議会前に戻る。   ※ 上記のほか、当日は、デュッセルドルフ市内中心部で8つのデモ集会・行進が行われる予定。

2.現地警察によれば、本件デモ・集会に伴い、各所で警察による警戒警備のほか、交通規制を実施するとのことです。当州にお住まいの皆様や旅行者の皆様は、本件事情をご勘案いただき、テレビ、ラジオ、新聞等の報道に注意を払い、最新情報の入手に努めてください。
 また、本件デモ集会・行進が行われている周辺で、不穏な動きが見られる場合、あるいは予期せず騒擾事件に発展した場合は、速やかにその場から離れるなどご自身の安全を十分に確保するようお願い致します。 なお、本件デモ集会・行進に関する最新情報については、デュッセルドルフ市警察本部の以下のページでご確認ください。

【デュッセルドルフ市警察本部プレスリリース】
https://www.presseportal.de/blaulicht/nr/13248
【デュッセルドルフ市警察本部フェイスブック】
https://www.facebook.com/Polizei.NRW.D/
【デュッセルドルフ市警察本部ツイッター】
https://twitter.com/polizei_nrw_d

■外務省海外旅行登録「たびレジ」(3ヶ月未満の渡航の方)
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
■在留届(3ヶ月以上滞在される方)
  https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html ■スマートフォン用「海外安全アプリ」
  http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(お問合わせ先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 : + 49 (0)211-1648-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX : + 49 (0)211-16482-76
E-mail:  konsul@ds.mofa.go.jp

※総領事館からのメルマガ配信を停止されたい方は、以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました