【領事メール】日本航空(JAL)臨時便(東京⇔モスクワ)の10月 の予定

海外安全情報

標記の件につき、在ロシア日本国大使館より以下のとおり案内が来ておりますのでお知らせいたします。

【以下、在ロシア日本国大使館の領事メール】
このたび、日本航空(JAL)から、関係政府当局の許可が得られる場合に、10月9日(金)および10月23日(金)に、東京モスクワ間の臨時便を運航するとの連絡がありました。 搭乗ご希望の方は、日本航空のホームページ又は旅行代理店等から航空券をご購入いただくようよろしくお願いいたします。

詳細につきましては以下のご案内を参照願います。
東京→モスクワ:
https://www.ru.emb-japan.go.jp/VISANDTOURISM/Tokyo_hatsu_rinjibin_(OCT20).pdf モスクワ→(ヘルシンキ経由)→東京:

(OCT20).pdf

1.運航日程
10月9日(金),10月23日(金)
(1)東京→モスクワ
羽田空港 第3ターミナル07:10発 シェレメチェボ空港 Fターミナル11:20着
(搭乗可能な日本国籍者はHQSかつ一定条件を満たされた方やロシア国籍者の家族など,ロシア入国を拒否されない方のみ。下記【留意点】参照) (2)モスクワ→(ヘルシンキ経由)→東京
シェレメチェボ空港 Fターミナル13:10発 羽田空港 第3ターミナル(翌日)08:55着 
※この臨時便をご利用になる方は、全員羽田空港までご搭乗いただきます。ヘルシンキはトランジットのみであり、フィンランドへの入国はできません。モスクワでのチェックイン時に羽田空港までのスルーチェックインとなります。

2.航空券代金・無料受託手荷物
(1)東京→モスクワ間についてはJALホームページまたは旅行会社等でご確認ください。
(2)モスクワ→東京間については次の通りです。
・航空券代金
ビジネスクラス 3,004EUR、プレミアムエコノミークラス 1,702EUR、エコノミークラス 913EUR
往復は、上記クラスでの往復運賃の半額+復路予約クラスの往復運賃の半額
・無料受託手荷物
ビジネスクラス 3個・各32kgまで、プレミアムエコノミークラス及びエコノミークラス 2個・各23kgまで
※航空券代金に加え、それぞれ諸税が掛かります。
【参考】9月9日時点のモスクワ・東京間諸税総額(大人)片道:28.19EUR、往復:74.53EUR
 
3.予約・購入方法
日本航空ホームページにて、予約・購入をお願いいたします(9月14日販売開始)。
(予約・購入)https://www.jal.co.jp/rul/ja/booking/round/
(臨時便案内)https://www.jal.co.jp/ru/ja/info/travelalerts/200716/ 旅行会社等でも購入できます。

【留意点】
・日本を含む諸外国からロシアへの渡航について、ロシア当局はHQSの労働許可を持つ外国人の入国についての緩和措置をとりましたが、これを利用するためには事前に所属企業の監督官庁による調整が必要です。また、ロシア到着時に労働契約書などの提示を求められます。
・ロスパトレブナゾール(連邦消費者権利保護・福利分野監督庁)の発表によれば(下記URL等)、ロシアに渡航する外国人については、入国直前3日以内に受けたPCR検査で陰性であることの証明書の提示を義務付けました。上記臨時便をご利用される方は日本出発前に検査を受け、陰性証明書(英語又は露語)を取得してください。 また、労働活動を実施することを目的としてロシアに入国する外国人(含む同伴家族)にはロシア入国後14日間の自己隔離義務が課されます。 https://www.rospotrebnadzor.ru/about/info/news/news_details.php?ELEMENT_ID=15064
・ロシアから日本への帰国時には、現在、空港でのPCR検査、検査結果が出るまでの指定場所等での待機、空港からの公共交通機関(国内便を含む。)の不使用、指定場所(ご自宅あるいはご自身で確保された宿泊施設等)での14日間の待機等の水際措置が採られています。帰国時における対応(追加的措置の有無等)については、諸外国の状況や措置の影響など、様々な情報や知見に基づき検討の上、総合的に判断されます。詳細は以下のサイト等で最新の状況をご確認ください。 厚生労働省のサイト:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html 法務省のサイト:
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho06_00099.html

【問い合わせ先】
在ロシア日本国大使館領事部
電 話:(495)229−2520
FAX:(495)229−2598
メール:ryojijp@mw.mofa.go.jp
HP:http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan/index.html  

タイトルとURLをコピーしました