バイエルン州における感染拡大都市での制限措置強化

海外安全情報

2020年10月22日 メールマガジン第636号

●ゼーダー・バイエルン州首相は、州議会での施政方針において、過去7日間の10万人あたりの新規感染者数(以下「基準値」)が100を超える自治体において、制限措置を強化する旨発表しました。概要は以下のとおりです。
●21日現在、基準値が100を超える自治体は、バイエルン州(BY州)8都市、バーデン=ヴュルテンベルク州(BW州)1都市(各州担当省発表)であり、そのうちBY州ベルヒスガーデナー・ラント郡では、11月2日までロックダウン(都市封鎖)しているほか、他の自治体でも個別に制限が強化されています。今後も各自治体レベルで制限が強化される可能性がありますので、各自治体の発表や報道にご留意ください。
●ドイツ国内の新規感染者数は過去最高を記録(11,287人、22日ロベルト・コッホ研究所発表)しており、依然として感染が拡大しています。引き続き、感染防止には十分にご留意ください。

1.BY州における感染拡大都市での制限措置
(1)デモや礼拝を除く行事等の参加者を最大で50名までとする。
(2)21時以降のレストランの閉鎖
その他詳細は、州令改正後、当館HPに掲載します。

  (バイエルン州の防疫対策(州令)1.接触制限・マスク着用義務 参照)

【コロナ信号(Corona-Ampel)】
BY州政府は、基準値によって制限を強化する「コロナ信号」を採用しています。これまでの緑(35未満)、黄色(35以上)、赤色(50以上)に加え、100以上を深紅色(Dunkelrot)とすることとしています。
黄色、赤色時の制限措置については、上記当館HPのBY州令のうち、「12.感染リスクの高い地域での規則」を参照してください。深紅色については、改正後、掲載いたします。

また、それぞれの制限措置が適用される自治体が、BY州保健省HPにて公開されていますのでご確認ください。
※バイエルン州保健省HP(コロナ信号)
https://www.stmgp.bayern.de/coronavirus/ 
黄色:Landkreise und kreisfreie Staedte mit einer 7-Tage-Inzidenz ueber35 赤色:Landkreise und kreisfreie Staedte mit einer 7-Tage-Inzidenz ueber50

2.感染状況(21日現在、各州担当省発表)
(1)BY州 
感染者82,270名 前日比+1,304名(56.36)  死者2,725名 前日比+6名
【基準値100以上の都市】
ベルヒスガーデナー・ラント郡(262.44)
アウグスブルク市(132.85)
ヴァイデン市(131.02)
ミュールドルフ・アム・イン郡(120.82)
ロッタル=イン郡(113.58)
シュヴァインフルト郡(112.61)
シュヴァインフルト市(112.30)
フュルステンフェルトブルック郡(102.59)
※その他の50以上の都市は、ミュンヘン市(75.26)を含め34都市となっています。

(2)BW州
感染者63,118名 前日比+1,438名(53.40) 死者1,950名 前日比+4名
【基準値100以上の都市】
ハイルブロン市(123.20)
※その他の50以上の都市は、シュトゥットガルト市(80.80)を含め21都市となっています。

(参考)
・ドイツ国内の感染者数・基準値(ロベルト・コッホ研究所)
https://experience.arcgis.com/experience/478220a4c454480e823b17327b2bf1d4/page/page_1/  ・BY州の感染者数・基準値(BY州保健省)
https://www.lgl.bayern.de/gesundheit/infektionsschutz/infektionskrankheiten_a_z/coronavirus/karte_coronavirus/index.htm  ・BW州の感染者数・基準値(BW州社会・統合省)
https://sozialministerium.baden-wuerttemberg.de/de/gesundheit-pflege/gesundheitsschutz/infektionsschutz-hygiene/informationen-zu-coronavirus/lage-in-baden-wuerttemberg/  ・感染者数については、当館HPにも掲載(日本語)しています。

 

その他当館HPにおいて、新型コロナウイルス関連情報を取りまとめていますので、併せて参考としてください。

  

このメールは、バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンベルク州在留の在留届にて届けられたメールアドレス、当館メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動配信されています。

【問い合わせ先】
在ミュンヘン日本国総領事館
HP:https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html メール:sicherheits@mu.mofa.go.jp
電話:089-4176040
FAX:089-4705710
※当館からのメールの配信停止は、次のURLから停止手続きをお願いいたします。
(当館メールマガジン)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/delete?emb=muenchen.de (たびレジ簡易登録)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました