新型コロナウイルス関連情報(アマゾナス州政府による制限措置延長)

海外安全情報

1.10月27日、リマ・アマゾナス州知事は、州内における感染増加を踏まえ、次のような経済活動の制限措置を規定した州令第42.794/2020号(10月26日期限)を30日間延長すると発表しました。

●ビーチ(付随する施設)、フローティングバー、ショーハウス、会員制・レンタル別荘等は営業禁止。
●誕生会、結婚式、商業コンベンション、エキスポ商品展示会などは安全な距離を保ち、感染予防対策を整える条件で開催可能。
●バーは、概ねレストランの性格を備えていることを条件に、夜10時迄営業可能。
●コンビニエンスストアは、夜10時迄営業可能。
●レストランは生演奏を禁止し、7時前の営業は禁止。
●以上を遵守しない事業者に対し、1日当たり5万レアルの罰金が科される。

2.また、リマ・アマゾナス州知事は、マナウス市内にあるデルフィーナ・アジズ病院(新型コロナウィルス感染症指定病院)のICU床の占有率がほぼ満床になったことを受けて、早急の増床を検討している旨発表しました。

3.引き続き、最新情報の入手に努めるとともに、基本的な予防措置(マスク着用、手洗い、アルコール消毒、密の回避など)を講じて、感染予防に努めてください。

本メールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに配信しております。

○在マナウス日本国総領事館(連絡先)
電話:(市外局番92)3232-2000、国外からは(国番号55)92-3232-2000
Eメール:consular@na.mofa.go.jp
ホームページ:http://www.manaus.br.emb-japan.go.jp/
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました