カルナータカ州入境規制(ケララ州・マハーラーシュトラ州)

海外安全情報

●ケララ州及びマハーラーシュトラ州からカルナータカ州に入境する方に対し、入境前72時間以内に受けたRT−PCR検査の陰性証明書の所持が義務付けられました。

1 カルナータカ州政府は、ケララ州及びマハーラーシュトラ州での新型コロナウイルス感染症の感染状況に鑑み、両州からカルナータカ州に入境する人物に対し、入境前72時間以内に受けたRT−PCR検査の陰性証明書の所持を義務付ける旨の回章を発出しています。

2 具体的な確認方法等は不明ですが、航空機/バス/電車/自家用車等いずれの交通手段においてもRT−PCR検査の陰性証明書の所持を義務付け、また宿泊施設の運営者等にも確認を求めています。

3 両州への出張等を計画されている方はご注意ください。

(お問い合わせ先)
在ベンガルール日本国総領事館
電話:080-4064-9999
email:cgjblr@ig.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました