安全対策情報(注意喚起)

海外安全情報

●トビリシ市中心部で野党支持者による抗議活動が行われています。
●今朝の野党党首の治安当局による拘束の際には、逮捕者や怪我人が出ています。

 23日15時より、トビリシ市内「自由広場」近くに位置する首相府前からルスタヴェリ通りの議会前広場周辺において、今朝の治安当局による野党党首拘束を受けて反政府抗議活動が実施されており、報道等によると17時現在で3000人以上の参加者が集結しています。また、バトゥミ市内においても野党支持者による抗議活動が行われているなど、今後も都市部を中心に国内各地で集会が行われる可能性があります。
 本日朝の野党党首拘束の際には複数の逮捕者や怪我人が出ており、抗議活動参加者と治安当局との衝突の可能性がありますので、在留邦人の皆様におかれては抗議活動周辺には絶対に近づかないで下さい。
 抗議活動を主催する野党側は、今後も継続して抗議活動を実施すると表明しており、首相府前やルスタヴェリ通りの議会前のみならず、与党「ジョージアの夢」本部や周辺の公園などに抗議活動が波及する可能性があります。
 在留邦人の皆様におかれましては、報道等で最新の情報を収集するよう努めていただくとともに、現場付近に興味本位で近付くことはせず、ご自身の安全を第一に留意いただくようお願いします。

【メール送信元】
在ジョージア日本国大使館
電 話:(+995-32)275-2111、2114 
メール:consular@tb.mofa.go.jp
住 所:Krtsanisi street 9, Tbilisi, 0114, Georgia
H P:http://www.ge.emb-japan.go.jp/japan/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方で、メールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続をお願い致します。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました