リヤド・アラムコ施設に対する攻撃(3月19日朝方)

海外安全情報

【本文】
1 本日(19日),サウジアラビア・エネルギー省はサウジ国営通信(SPA)を通じ,今朝方,リヤド所在の石油精製施設に対しドローン攻撃が敢行されたと発表しました。

2 発表では,本日午前6時5分にリヤド所在石油精製施設に対するドローン攻撃が行われ,その結果火災が発生し,その後同火災は鎮火されたとのことです。同攻撃による死傷者は出ず,石油供給への影響も出なかったとのことです。

3 なお,イエメンのホーシー派は本日,ドローン6機を使いリヤドのアラムコ施設を攻撃したとの声明を出しており,上記事案との関連性が強く疑われます。

4 邦人の皆さまにおかれましては,ドローンなどが飛来してきた際には,室内では窓際から離れ,破片等が落下する可能性等もありますので,爆発音がしても外に見に行かない等,安全を確保してください。万が一,怪我等をされた場合は大使館にご連絡下さい。

【問い合わせ先】
在サウジアラビア日本国大使館領事部
電話:011-488-1100  FAX:011-488-0189
メール:consular-sec@rd.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました