新型コロナウイルス対策(自己検査キットの薬局での販売及び残余ワクチン への接種待機システム開始)

海外安全情報

ベルギーにお住まいの皆様、及びたびレジ登録者の皆様へ

自己検査キットの薬局での販売、及び残余ワクチンへの接種待機システム開始に関わる情報を、以下のとおりご案内いたします。

1 自己検査キットの薬局での販売開始
(1)昨日6日から、薬局で自己検査(迅速抗原検査)キットの購入が可能になりました。この検査は購入者自身が実施するもので、15分から30分程度で検査結果が判明します。

●自己検査の実施方法(仏語):
https://d34j62pglfm3rr.cloudfront.net/downloads/V05_V02-Inforgraphic-self-testing_FR%5B1%5D.pdf

(2)陽性結果が出た場合は直ちに自己隔離し、かかりつけ医にご相談の上、PCR検査を受けて下さい。陽性結果が確定した場合、自己検査実施日から起算して少なくとも10日間、自己隔離しなければなりません。

(3)陰性結果が出た場合は自己隔離の必要はありませんが、PCR検査に比べて自己検査(迅速抗原検査)の結果は精度が劣りますので、陰性結果が出た後も引き続き感染予防措置を遵守し、症状が出た場合はすぐに、かかりつけ医にご相談下さい。

(4)なお、自己検査キットは各薬局で順次販売が開始されるようですので、在庫の有無や価格等についてはお近くの薬局にお聞き下さい。ベルギー当局が販売を許可している自己検査キットは以下のURLから参照頂けます。

●ベルギー医薬品・保健製品庁HP(仏語):

 

2 残余ワクチンへの接種待機システムの開始
(1)昨日6日から、ワクチン接種予定者が接種会場に現れなかったために生じた余ったワクチンについて、その接種希望者のための登録システム(Qvax)が開始されました。下記URLからウェブ上でQvaxに登録でき、残余ワクチンが割り当てられた場合、接種希望者に通知される仕組みです。なお、ブリュッセル首都圏地域はQvaxを利用せず、来週12日(月)以降、残余ワクチンについての独自の待機リストを利用する予定です(問い合わせ窓口は下記のとおり)。また、ブリュッセル首都圏地域以外であってもQvaxを利用しないワクチン接種センターがありますので、併せてご留意ください。

https://www.qvax.be (フランダース地域、ワロン地域、独語圏)
02/214.19.19 (ブリュッセル首都圏地域)

(2)どなたでもQvaxに登録できますが、ベルギー政府のワクチン接種計画が定める優先グループに従って接種枠が割り当てられるため(例えば年齢が高い順に割り振られます。)、登録の先着順に接種されるわけではない点にご留意ください。

●ワクチン接種計画(仏語):
https://health-rack.s3-eu-west-1.amazonaws.com/assets/downloads/faseplanmaart2021FR.pdf

*****************
■■領事メールのバックナンバーはこちらから■■
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_merumaga.html

*****************
■■ベルギー国立公衆衛生研究所では,新型コロナウイルスに関する感染者数等の情報を公表しています(毎日午前4時に更新)
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_200923-1.html
*****************

【お問い合わせ先】
在ベルギー日本国大使館
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部)
Fax :(02) 513-4633
ホームページ: http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました