カタルーニャ州全域に対する群(comarca)間の移動制限(4月9 日00:00から)

海外安全情報

●現時点において、カタルーニャ州政府の官報は掲載されておりませんが(明日掲載・発効見込み)、カタルーニャ保健省は、明日9日(金)00:00から、復活祭前後の期間(3月29日以降)に可能であった、居住する群(comarca) と異なる群(comarca)間の移動を禁止すると発表しました。
●外出が禁止されている時間帯及び州または郡(comarca)間を移動する必要がある場合には、移動理由を証明するカタルーニャ州政府HPより作成した証明書の携行が義務付けられています。同証明書は以下のサイトから申請できます。 ・証明書の申請サイト:https://certificatdes.confinapp.cat/#/
●カタルーニャ州政府による群(comarca)間の移動制限およびその他の「公衆衛生に関する特別措置」の修正・延長については、官報が掲載され次第、詳細をお知らせします。

1 カタルーニャ州の群(comarca)間の移動制限
4月7日、カタルーニャ州政府のアルバ・ベルジェ保健庁長官が記者会見を開き、新型コロナウイルスに関する最新の動向について説明を行い、カタルーニャ州は同感染症の症例増加に対処するため、同州内での移動制限を再実施すると発表しました。
そのため、3月29日に発効した「公衆衛生に関する特別措置」第3条において認められていた、「burbuja de convivencia」で構成される同居者が、通常生活している群(comarca)から異なる群(comarca)への出入りについて、明日9日(金)00:00から制限されることとなります。これにより、同じ「burbuja」の同居者であっても、居住する群からの出入が原則できなくなります。 【※注:「burbuja」とは、安全な空間を生み出すグループのコンセプト
「burbuja de convivencia」とは、同じ屋根の下で生活する同居人(介護者やヘルパーを含む)のグループを意味する。】

2 お願い
上記の措置は現時点においてカタルーニャ州政府の官報の掲載が行われていないものの、同州政府保健庁が9日(金)00:00からの実施を発表していることから、同日以降、居住する群(comarca)から異なる群(comarca)への移動が制限されることとなりますのでご注意ください。
外出が禁止されている時間帯及び州または郡(comarca)間を移動する必要がある場合には、移動理由を証明するカタルーニャ州政府HPより作成した証明書の携行が義務付けられています。同証明書は以下のサイトから申請できます。

○証明書の申請サイト:https://certificatdes.confinapp.cat/#/

(お問い合わせ先)
○在バルセロナ日本国総領事館
電話:+(34)-93-280-3433
ホームページ:
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html ○在スペイン日本国大使館
電話: +(34)-91-590-7600(代表),+(34)-91-590-7614(領事部直通)
ホームページ:
https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○在ラスパルマス領事事務所
電話:+(34)-928-244-012
ホームページ:
https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。 ※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました