新型コロナウイルスワクチン接種場所に対する爆破未遂事案について

海外安全情報

●新型コロナウイルスワクチン接種場所に対する爆破未遂事案がありました。ワクチン接種場所などの新型コロナウイルス関連施設には用事がない限り近づかないようにしてください。また、これらの施設を利用する際には、できるだけ滞在時間を短くするなど安全確保に十分注意してください。

 3月18日(木)、37歳の男が、デン・ヘルダー(Den Helder)にある現在新型コロナワクチン接種場所として使用されている旧市庁舎の爆破を計画していたとして逮捕された事案に関し、4月8日(木)、オランダの検察は、本件には、人々を怖がらせ、国家の経済的及び社会的構造を破壊させる意図があったとして、テロの動機により計画されたものとする内容を発表しました。

 本事案は、オランダ警察により計画段階で阻止されましたが、本年3月3日(水)には、アムステルダム北方の町ボーフェンカルスペル(Bovenkarspel)にある、保健所(GGD)が運用する新型コロナウイルスの検査場所において爆発事案があったこと(本爆発事案については、3月3日付け領事メール「新型コロナウイルスの検査場付近での爆発事案」を参照ください)等から、今後も新型コロナウイルス関連施設に対する同種の事案が発生する可能性も否定できません。  
 つきましては、報道等で最新の情報を入手するよう努めるとともに、新型コロナウイルスの検査場や保健所(GGD)、ワクチン接種場所などの施設には用事がない限り近づかないようにし、これらの施設を利用する際にはできるだけ滞在時間を短くするなど安全確保に十分注意してください。

 また、上記の施設にかかわらず、一般的な安全対策として、外出する際は、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れるなど、その場に応じた安全確保を心掛けてください。

 以下の外務省ホームページの「海外安全」にて、海外安全パンフレット・資料が確認できますので、ご参考としてください。

パンフレット・リーフレット

こちらは在オランダ日本国大使館Eメールサービスです。
このEメールは,在留届およびたびレジに登録されたEメールアドレスに自動的に配信されております。

在オランダ日本国大使館
電話番号: +31-(0)70-3469544
Eメールアドレス: consul@hg.mofa.go.jp
ホームページ: https://www.nl.emb-japan.go.jp/indexj.html

たびレジ簡易登録をされた方でEメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願い致します。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました