当地発着の国際線と国内線フライトの運航停止期間の延長について

海外安全情報

 19日、バングラデシュ民間航空局(CAAB)は、新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として、以下の措置を講じる旨発表しましたので、お知らせします。

1 4月14日から開始している当地発着の国際線と国内線フライトの運航停止期間について、4月28日(水)23時59分まで延長する。

2 国内線と国際線、いずれも対象は商用旅客便で、医療目的や人道支援目的のフライト、貨物便などは今回の規制の対象外。

 ついては、同措置終了後に当地を離れられる予定の方、当地に渡航予定の方におかれましては、事前に航空会社から最新情報の入手に努めてください。

 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレスと「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

■在バングラデシュ日本国大使館領事班
○執務時間内(日〜木曜日 9:00〜17:45)※窓口業務は17:00まで
 大使館(代表)880−2−2222−60010
○執務時間外(日〜木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日と祝日)
 緊急電話880−961−099−8492
※「たびレジ」簡易登録をされた方で、メールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました