邦人被害事件発生の注意喚起

海外安全情報

リロングウェ市内で以下の邦人被害事件が2件発生いたしました。
1.敷地内侵入事件。4月17日(土)09:30頃、邦人宅敷地内に黒人男性1名が侵入し敷地内を物色していた。家人が室内から声を掛けたところ、歩いて正面ゲートから出て行った。正面ゲートは内側のかんぬきに南京錠を引っかけていただけだったため、来客確認用の小窓から手を入れ正面ゲートを開放し入ってきたものと思われる。

2.強盗傷害事件。4月18日(日)08:30頃、邦人男性1名がケニヤッタ通りを歩いて移動中に、後ろから来た黒人男性2名に羽交い締めにされ、顔面を殴られ携帯電話を強奪された。(同日、邦人被害とは別に同様の事件が発生し被害届けが出されている。また、ケニヤッタ通りでは過去にも強盗事件が発生し、多数の邦人が被害に遭っている。)

長期化するコロナ禍の影響で、マラウイ国内も治安悪化が危惧されております。また、当地治安当局の情報によると、先般のイースター休暇後、全国的に軽犯罪者を一部釈放したとのことです。時間帯、曜日に関係なく、外国人は犯罪者の標的になりやすいことを自覚し、平素から犯罪被害に遭わないようご注意願います。 なお、邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合には、大使館にご一報ください。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

在マラウイ日本国大使館 
+265-(0)888-985-352(代表番号)
+265-(0)999-985-360(緊急番号)

タイトルとURLをコピーしました