【5月7日以降】ラマダン期間中における販売商品の限定(新型コロナウイ ルス関連情報(第95報):5月4日)

海外安全情報

●4日、トルコ内務省は、ラマダン期間中に商店、マーケット等で販売できる商品を、5月7日以降は最低生活用品のみに限定する旨発表しました。
内務省発表(トルコ語):https://www.icisleri.gov.tr/81-il-valiligine-market-tedbirleri-genelgesi-gonderildi ●発表の内容(要点のみ)は次のとおりですが、不明な点等は最寄りのスーパー等にご確認ください。
●ラマダン中の各種規制に関しては、次の領事メールもご参照ください。
 4月27日付第92報(外出規制等):https://www.tr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00305.html  4月28日付第93報(同Q&A): https://www.tr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00307.html

・既に決定されたとおり、外出規制が実施される間、市民の最低限のニーズに対応するため、商店、マーケット等は10時から17時の間のみ営業可能である(スーパーマーケットやチェーン店は日曜休業)。 ・これら店舗では、基本的に最低生活用品以外の販売は出来ない。
・5月7日以降、これら店舗で販売が認められるのは食料品、清掃用品、ペットフード、衛生用品(ただし香水、化粧品等は販売不可)に限定される。 ・アルコール飲料、電化製品、玩具、文房具、衣類、アクセサリー、家庭で使う布類、車両アクセサリー、ガーデニング用品、金物・工具・雑貨等の販売は出来ない。 【問い合わせ先】
在トルコ日本国大使館
代表電話:0312-446-0500(領事班内線番号:291,258)
FAX :0312-437-1812
メール:ryoji@an.mofa.go.jp
○大使館ホームページ:https://www.tr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/ 
○外務省海外安全ホームページ: https://www.anzen.mofa.go.jp
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続をお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました