サミア・スルフ・ハッサン・タンザニア大統領のケニア来訪に伴う注意喚起

海外安全情報

 本4日から2日間の予定で、サミア・スルフ・ハッサン・タンザニア大統領がケニアを訪問中です。上記期間中、ナイロビ市内各所(大統領府、議会、移動に要するウフル・ハイウェイ、ジョモ・ケニヤッタ国際空港周辺等)において交通規制に伴う交通渋滞が予想されます。
 皆さまにおかれましては、同期間中、交通規制に伴う渋滞時の強盗被害等に一層の警戒をお願いします。また、同大統領の訪問が予想される場所へは、トラブルを避けるために特段御用のない方は近づかないでください。

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/detete

令和3年5月4日
在ケニア日本国大使館
電話:020−2898−000(24h対応)
ホームページ:http://www.ke.emb-japan.go.jp/

タイトルとURLをコピーしました