【新型コロナウイルス】クイーンズランド州政府による50歳以上の方 等へのCOVID-19ワクチン接種開始(5月4日から)

海外安全情報

●連邦政府は、豪州全域で、5月3日(月)から、フェーズ2a(50歳以上の方等)を対象にワクチン接種を開始する旨発表し、クイーンズランド(QLD)州でも4日からフェーズ2aが開始されています。
●予防接種を受けるかの判断に当たっては、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解いただいた上で、当局のホームページ又は「ナショナル・コロナウイルス・ヘルプライン」(連邦政府健康相談窓口:1800 020 080(24時間対応フリーダイアル、通訳131 450利用可)にお問い合わせ頂く等、最新情報を確認頂くようお願いします。

1 接種対象者等
(1)連邦政府は、豪州全域で、5月3日(月)から、フェーズ2aを対象にワクチン接種を開始すること及び50歳以上の方には、アストラゼネカ社製のワクチンを優先的に接種し、50歳未満の方にはファイザー社製のワクチンを優先的に接種する旨発表しています。 (2)フェーズ2aに含まれる接種対象者は下記のとおりです。
 詳細は、以下のQLD州政府HP(英文のみ)をご覧下さい。
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/protect-yourself-others/covid-19-vaccine/rollout  ア 50歳以上の者
 イ 18歳から49歳のアボリジニおよびトレス海峡諸島民
 ウ その他の重要・高リスク業務従事者
(3)上記に該当する方は、下記の接種対象者確認サイトで、質問への回答を入力することにより、最寄りのGPの検索及び予約を行うことができます。  接種対象者確認サイト:https://covid-vaccine.healthdirect.gov.au/eligibility

2 新型コロナウイルスのワクチンについての詳細は、下記ホームページ等をご覧下さい。
○連邦保健省ホームページ(新型コロナウイルスワクチン情報)(英語)
https://www.health.gov.au/initiatives-and-programs/covid-19-vaccines ○連邦保健省ホームページ(新型コロナウイルスワクチン情報)(日本語)
https://www.health.gov.au/node/18257
○クイーンズランド(QLD)州政府COVID-19ワクチンに関する総合ページ
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/protect-yourself-others/covid-19-vaccine ○“Queensland rollout”(QLD 州におけるワクチン接種計画)
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/protect-yourself-others/covid-19-vaccine/rollout

 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレスおよび「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。 <問い合わせ先>
在ブリスベン日本国総領事館
住所:Level 17, 12 Creek Street, Brisbane, QLD 4000
電話:07 3221 5188 / FAX 07 3229 0878
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURL から停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
 また、「たびレジ」は日本国籍の無い方でも登録可能ですので、本メールの受領を希望する方には、是非「たびレジ」登録をご案内下さい。 (良くある質問)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/faq.html
また、外務省では、「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」増補版を作成し、PDF版を以下URLにて掲載していますので、是非ご覧下さい(部数に限りはありますが、実物の冊子を希望する日系企業(但し、1社1冊)には、直接当館窓口でお渡しすることも可能ですのでご連絡下さい)。 https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

タイトルとURLをコピーしました