新型コロナウイルス関連情報(日本入国時にインストールされていることが 必要なアプリの変更について)5/18

海外安全情報

ポイント
・入国時にインストールが必要となっているスマートフォンアプリが「MySOS」に変更となりました。

本文
1 厚生労働省から、日本に入国する全ての方に対し設定を求めている新型コロナウイルス感染防止のための「ビデオ通話アプリ」の変更連絡がありました。ビデオ通話アプリは「Skype」から「MySOS」に変更となります。

2 入国時、空港検疫で検疫官によるスマートフォンの確認があります。スマートフォンをお持ちでない場合、アプリをインストールできないスマートフォンをお持ちの方は、日本入国時に空港でご本人の負担でのスマートフォンのレンタルが必要となります。

3 本件の詳細に関しては、以下、厚生労働省ホームページをご覧下さい。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

【新型コロナウイルスに関する参考情報】
・厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化):
海外から電話の場合:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)
国内から電話の場合:0120-565-653
照会受け付け時間:午前9時〜午後9時(土日祝日も可)

・厚生労働省:水際対策の抜本的強化に関するQ&A:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

新型コロナウイルス感染症に備えて 〜一人ひとりができる対策を知っておこう〜(首相官邸ホームページ)
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

保健省コロナウイルス問い合わせ番号
060 838 300番
8003番

コロナウイルス救急サービス(新型コロナウイルスに感染したと診断された方が対象:自己隔離中に症状が悪化した場合で緊急の場合) 8033番(24時間)

滞在中のご質問、ご相談等ありましたら,電話やメールで下記までご連絡ください。

【問い合わせ先】
在アルメニア日本国大使館
所在地:23/4, Babayan Str., Yerevan, Republic of Armenia
連絡先:+374(11)523010
緊急連絡先(領事):+374(41)434145
メールアドレス:embjp@yv.mofa.go.jp

※このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を電子届出システム(ORRネット)から提出した方で帰国又は当館管轄外に移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

タイトルとURLをコピーしました