バス事故の多数発生に伴う注意喚起について(安全情報21−19)

海外安全情報

(ポイント)
●最近各地において、多数が死傷するバス事故がたびたび発生しています。
交通手段を選択する際には安価な運賃や最短ルートを優先せず、天候、道路状況や運行会社の評判等の情報を踏まえて安全につき検討し、十分注意してください。

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報21−19)

バス事故の多数発生に伴う注意喚起について

1 当地報道によれば、以下の通りダサイン休暇を挟んで多数が死傷する転落等のバス事故が頻繁に発生しています。
 10月12日 ムグ郡、32名死亡、14名負傷
    17日 シンドゥパルチョーク郡、35名負傷(うち重傷4名)
    18日 ナワルパラシ(東部)郡、42名負傷
ヌワコット郡、30名負傷(うち重傷10名)

2 ネパールでは、天候によっては山間部における土砂崩れや地滑り、路肩の崩落や未舗装道路による事故が多く発生しており、さらに整備不良車両の使用や運転手の過労運転、スピード超過による無謀な運転等によって、崖下に転落するような大きな交通事故が頻繁に発生しています。  交通手段を選択する際には、安価な運賃や最短ルートを優先せず、天候、道路状況や運行会社の評判等の情報を踏まえて安全につき検討し、十分注意してください。

※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら、大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
オンライン在留届HP:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
※ 近く帰国・離任を予定されている方、または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。自動配信を希望されない方は、帰国届を提出していただくか、たびレジへの登録をご自身で停止していただく必要があります。 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

大使館代表電話:977-98510-43741、977-98510-20405
(2021年5月5日から当面の間、開館時間中における当館の代表電話番号を上記のとおり一時変更させていただいております。) 通常の大使館代表電話:4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には、上記通常の代表電話から緊急電話対応者に転送されます。

タイトルとURLをコピーしました