本日5月23日に予定されているデモについて

海外安全情報

●本日(5月23日月曜日)、オムドゥルマンの地域抵抗委員会は、軍による政権奪取事案等に抗議するため、デモの実施を呼びかけています。
●オムドゥルマンの地域抵抗委員会の呼びかけによれば、デモ参加者は、12時頃からUniversity of Rabat(40番通りから北方約7km)、Russian Station(40番通りから南方約7km)、Wad Al-Bashir Bridge(40番通りから西方約4.5km)等に集合し、同市内の40番通りに向かう模様です。
●オムドゥルマンの地域抵抗委員会の呼びかけによって実施された過去デモ活動を勘案すると、デモ活動実施時間の間、同市内におけるデモ隊と治安部隊の衝突が発生する可能性は否定できません。 ●治安部隊は毎回催涙弾や銃器を使ってデモ隊を制圧しており、現在まで96名のデモ隊の方が亡くなっています。
●デモの行われている場所、またその周辺は、巻き添え被害に遭う可能性が非常に高く大変危険ですので、邦人の皆様におかれましては、デモ等によって人が集まる場所、逃げているデモ隊には決して近づかないでください。 ●万が一、デモ、または、逃げているデモ隊に鉢合わせした場合には、その場から急いで離れる、障害物に身を隠すなど、自らの安全を守る行動をとるようにお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました