パラナ州におけるデング熱の流行について

海外安全情報

パラナ州においてデング熱の感染が増加したことから、パラナ州政府は4月19日にデング熱の流行(エピデミック)を宣言しました。 5月10日から17日までの1週間で9名の死亡、12,440名の新規感染が確認されておりますので、ご注意ください。

2021年8月から始まった疫学期間より、すでに21名の死亡がパラナ州において確認されています。
5月17日にパラナ州保健局が公表した疫学報告書によると、5月10日から17日までの1週間で9名の死亡、12,440名の新規感染がパラナ州において確認されました。 また、同局の情報によると、399都市のうち、328市で発症が確認され、うち286市では、居住地における感染であることが確認されました。 蚊の発生しそうな場所では虫除けを塗布するなど十分ご注意願います。

詳細は以下の最新記事およびパラナ州政府報告書をご参照ください。
デング熱最新記事
https://g1.globo.com/pr/parana/noticia/2022/05/17/em-uma-semana-parana-registra-mais-nove-mortes-por-dengue-e-12440-novos-casos.ghtml

パラナ州政府報告書
https://www.dengue.pr.gov.br/Pagina/Boletins-da-Dengue

https://www.dengue.pr.gov.br/sites/dengue/arquivos_restritos/files/documento/2022-05/informe_epidemiologico_38_se_31_a_19_2021_2022.pdf

https://www.dengue.pr.gov.br/sites/dengue/arquivos_restritos/files/documento/2022-05/anexo_1_dengue.pdf

(問い合わせ先)
在クリチバ日本国総領事館
−電話:41-3322-4919
−e-mail:setorconsular@c1.mofa.go.jp

タイトルとURLをコピーしました