在ブルキナファソ大使館からの注意喚起

海外安全情報

○ 治安情勢が不安定なためワガドゥグをはじめとする都市部においても十分な安全対策をお願いします。
○ 外国関係機関や政府関連機関等を訪れる際は、注意してください。
○ 最新の治安情勢入手に努めてください。

 現在、「暫定政府」は強力にテロ対策を実施していますが、一方でテロリストからの報復攻撃も度々、発生しており、今後、テロリストがワガドゥグを含む大都市に対して、象徴的な攻撃を行うことも大いに考えられます。
 よって、早朝、深夜の外出は極力控え、軍や警察等が封鎖している通りや広場、外国人が多く集まる場所(空港、レストラン、ホテル、スーパー等)や政府関連機関、軍・警察関係施設、欧米関係機関(大使館、領事館、主要NGO)や国際機関、教会やモスク等宗教関連施設等を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場から離れる等、十分な安全対策と予防的行動を心がけてください。  また、外務省が発出する海外安全情報及び報道等により、治安情勢等について最新の関連情報の入手に努めてください。
 万が一不測の事態に巻き込まれた際には、日本大使館まで御連絡ください。

在ブルキナファソ日本国大使館
(+226) 25 37 65 06/09

タイトルとURLをコピーしました