大雨による災害(ケルンテン州、ザルツブルク州)

海外安全情報

 ケルンテン州とザルツブルク州の一部の市町村において、大雨による災害のために住民保護警報(Zivilschutzalarm)が発令されています。

 ケルンテン州とザルツブルク州の一部の市町村において、大雨による災害のために住民保護警報(Zivilschutzalarm)が発令されています。
 報道によりますと、28日夜からの激しい雨により、ケルンテン州オシアッハ湖西岸のトレフェン町からアリアッハ村、ノック山に至る地域で河川が決壊し、土砂流が流れ込み、多くの市町村が孤立しています。このため、トレフェン町とアリアッハ村に対して、住民保護警報が発令され、住民は自宅から出ないよう要請されています。フィラッハ市を含む広範な地域で停電が発生し、道路が寸断されています。また、ザルツブルク州タムスヴェーク市ではライスニッツ川が決壊する恐れがあることから、住民保護警報が発令されました。  なお、ヘリコプターしか入れない状況にあるため、各地の被害状況の詳細は不明です。

○参考ウェブサイト
https://kaernten.orf.at/stories/3162710/
https://salzburg.orf.at/stories/3162734/

(問い合わせ先)
○在オーストリア日本国大使
住所:Hessgasse 6, 1010 Vienna, Austria
電話: (市外局番01)531920
Fax: (市外局番01)5320590
ホームページ:https://www.at.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました