3月8日の国際女性デーにおけるデモ等の抗議活動

海外安全情報

3月8日の、国際女性デーに際して、メキシコ市をはじめ各地でデモや抗議集会が実施される予定です。
抗議活動においては、参加者の一部が暴徒化し、騒乱に巻き込まれる可能性もあることから、不用意に近づくことがないよう、十分にご注意ください。

3月8日(月)は、国際女性デーです。報道等によりますと、メキシコ市内をはじめメキシコ州、プエブラ州、ハリスコ州、ミチョアカン州やカンクン等において、デモ行進や抗議集会が行われる予定となっており、その地域は今後増加する可能性があります。
当地にて実施されるこのような活動においては、覆面を被った一部暴徒が投石、落書き、器物損壊及び放火等の暴力行為に及ぶことがあり、また、警官隊と衝突するケースもあり、今回も過激な行為に及ぶ可能性があります。
警官隊による対策が取られるものと考えられますが、不用意に近付くと被害に巻き込まれる可能性があり、大変危険ですので、このような活動には近付くことのないようにしてください。

(問い合わせ先)
在メキシコ日本国大使館
住所:Paseo de la Reforma No. 243, Torre Mapfre Piso 9, Col. Cuauhtemoc, C.P. 06500 Mexico, Ciudad de Mexico. Tel:+52(55)5211-0028(代表番号が不通の場合:+52(55)5091-3081)
Fax:+52(55)5207-7030
メール:ryojibu@me.mofa.go.jp

★外務省海外安全ホームページでは、海外における安全対策としての注意事項をまとめた各種資料を公開していますので、皆様の海外安全対策にお役立てください。 <ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル>
 https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html <海外安全 虎の巻>
 https://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pdf/toranomaki.pdf
<海外赴任者のための安全対策小読本>
 https://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pdf/pamph_08.pdf
<海外における脅迫・誘拐対策Q&A>
 https://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pdf/pamph_04.pdf

★万が一犯罪被害に遭われた際は、当館領事班までご連絡ください。

★転居・帰国・家族構成の変更等により在留届の記載事項に変更があった場合は、インターネット( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html )で変更の手続きをしていただくか、変更届をFAX、郵送またはスキャンデータのメール送信にて当館まで提出していただくようお願いします。 変更届フォーマット:https://www.mx.emb-japan.go.jp/files/000180336.doc

★日本人の安全に関わる情報等広く周知すべき情報は、在留届に登録されたメールアドレスに送信されます。その他の情報に関する大使館からのお知らせメールの受信登録、削除及びメールアドレスの変更は、次のURLからお願いします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=mx

★「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続をお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました