新型コロナウイルス(ラマダン期間中における規制措置)4月7 日

海外安全情報

4月7日、モロッコ政府は、ラマダン期間中における新型コロナウイルス対策の強化措置の一環として夜間外出禁止時間を決定しました。

1 モロッコ政府は、ラマダン期間中における新型コロナウイルス対策の強化措置の一環として夜間外出禁止時間を決定しました。
現在継続している夜間外出禁止の開始時間より1時間早まり、20時から翌日朝6時まで外出禁止となります。

2 ラマダン開始までは、以下の措置が継続されます。
(1)20時以降レストラン、カフェ、商店、スーパーの閉店
(2)21時から翌日朝6時までの外出禁止
(3)公的・私的な集会及び祝い事の禁止

2 今後の感染状況・情勢によっては政府から新たな規制措置が実施される可能性があります。また、府、県及び都市毎に現地の感染状況に応じ規制措置が講じられておりますので、報道等により最新情報の入手に各自で努めて下さい。また、マスクを着用するとともに、こまめに手洗い・うがいを行い、人混みは避けるなど、感染予防対策に十分に努めてください。特に、外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに石けんやアルコールジェルなどで手洗いを励行しましょう。

3 これまでに当館からお知らせした新型コロナウイルス関連情報に係る領事メールは、当館ホームページにてご覧いただけます。
【在モロッコ日本国大使館ホームページ】
http://www.ma.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

(参考)
●ニュースサイト「Le360」
https://m.le360.ma/covidmaroc/
※オレンジ:現感染者数、赤:陽性数、緑:治癒数、グレー:死亡者数
●厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html ●厚生労働省新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html ●厚生労働省新型コロナウイルス感染予防のために
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kenkou-iryousoudan.html#h2_1 ●外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/

【在留届について】
海外渡航前には万一に備え、家族や友人、職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は、緊急事態に備え必ず「在留届」を提出してください。 また、「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
【たびレジについて】
3か月未満の旅行や出張などの際には、海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう、「たびレジ」に登録してください。
滞在登録期間を過ぎますと、領事メールが登録メールアドレスに送信されなくなりますので、滞在期間を延長される場合には、登録済みの渡航予定を変更、又は再登録をして下さい。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

※このメールは、「在留届」にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

【問い合わせ先】
在モロッコ日本国大使館領事部
TEL:+212-(0)537-63-1785
FAX:+212-(0)537-63-9560
E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp
※「たびレジ」に簡易登録をされた方でメールの配信を変更又は停止したい方は、以下のURLから手続きをお願いします。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました