リオ州による社会的隔離措置(継続)

海外安全情報

◎5月4日、リオ州官報上にて、同州において社会的隔離措置が継続される旨記載されているところ、概要以下の通りです。下記措置は5月4日から5月18日まで有効です。
◎ブラジル国内の感染者数は14,779,529人(前日比+24,619)、死亡者数は408,622人(同+983)(2日現在)。3密(密閉、密集、密接)を避け、こまめな手洗い、咳エチケットの徹底など感染予防に努めてください。 ◎邦人の方への感染が確認された場合には、当館までご一報願います。

【引き続き禁止される事項】
●ショーハウス、ナイトクラブの営業
●キッズルームの利用

【許可される事項】
●スーパー等生活必需品提供サービスの営業
●十分な感染症対策の実施を条件としたセミナー、シンポジウム、講演会等の実施
●十分な感染症対策の実施を条件としたレストラン、バー等の営業
●十分な感染症対策の実施を条件とした青空市場の実施
●十分な感染症対策の実施を条件とした一般商店の営業
●十分な感染症対策の実施を条件としたショッピングセンターの営業
●十分な感染症対策の実施を条件とした美容院、ホテル、ジムの営業
●十分な感染症対策の実施を条件とした博物館、映画館等の22時までの営業

【参考】
●ブラジルにおける感染状況(2日現在。括弧内は前日比)
ブラジル全体:感染者数14,779,529人(前日比+24,619)、死亡者数408,622人(同+983)(当館管轄3州) リオデジャネイロ州:感染者数748,614人(+1,165)、死亡者数44,897人(+62)
ミナスジェライス州:感染者数1,371,818人(+1,616)、死亡者数34,313人(+24)
エスピリトサント州:感染者数439,997人(+360)、死亡者数9,622人(+14)
https://covid.saude.gov.br/

●新型コロナウイルス関連情報(ブラジル当局による各種規制等)
当館HPに新型コロナウイルス関連のブラジル当局による各種規制や、ブラジルにおける感染状況等の各種情報を掲載していますので、ご利用ください。 https://www.rio.br.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00011.html

【問い合わせ先】
在リオデジャネイロ日本国総領事館
Praia do Flamengo, 200-10andar, Rio de Janeiro, RJ, Brasil 22210-901 電話: (55-21) 3461-9595
Fax : (55-21) 3235-2241
領事班メールアドレス: consular@ri.mofa.go.jp
総領事館HP: https://www.rio.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

・このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

・外務省海外旅行登録「たびレジ」とは
在外公館からの最新の安全情報等を受信できる無料配信サービスです。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

・帰国、転居等により在留届の記載内容に変更がある場合
帰国・転出届または変更届をメール、FAXまたは郵送にて当館まで提出してください。
帰国・転出届:https://www.rio.br.emb-japan.go.jp/files/100132186.xlsx 変更届:https://www.rio.br.emb-japan.go.jp/files/100132187.xlsx

・「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続をお願いします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

タイトルとURLをコピーしました